晴れときどき涙~さくらのASD育児日記〜

軽度自閉症スペクトラム障害(高機能自閉症)を持つさくらの育児日記風ブログ。特別支援学級にも在籍中。

スポンサーリンク

学習障害(疑い)から学習障害(真っ黒)疑惑へ

初めての算数のテストがありました。

う〜ん。

自閉症学習障害(疑い)なので、正直期待して無かったです。

結果は…お察し下さいwww

まぁ、そうだわな。

そうなっちゃうよね。

 

さくらの場合は数処理が出来てない。

算数の初歩だよ初歩!!

もう、なんて言うか大変だなさくらちゃん。

 

そもそも数処理って何ぞ?

簡単に説明すると、数を、数として識別して読み取って、それを認識して数字を書くと言う処理の事です。

 

え?よく分からない?

 

ではもう少し詳しく!

まず1←これは「いち」と読みます。

これを、数詞と言います。

「いち」←これの書き方は「1」です。

この「1」を数字と言います。

 

さくらはこれが分からないんです。

 

りんごが5個あって「さんこ」取って下さい。と、言うと、殆どの人が「3個」を理解して取ります。

が、さくらの場合は、りんごを1つずつ取って3個にします。

「いっこ、にこ、さんこ」と言う風に。

数の処理が出来ないとこんな感じで、1つずつ取ってしまうんですね。

 

説明が難しいけど、こんな感じです。

 

算数障害でさくらに当てはまる項目は

・一桁の算数の暗算出来ない。

・指を使わないと計算出来ない。

・1から50までの数字が数えられない。

・数字を飛ばして言ってしまう。

・途中で考え込む。

 

あれ?さくらちゃん!

学習障害(疑い)じゃなく学習障害(確定)じゃ無いのか?と思った今日。

 

今日の小ネタでは無く今日の一言。

 

Googleアドセンス記事内広告が表示されなくて夏〜2019〜

スポンサーリンク