晴れときどき涙~さくらのASD育児日記〜

軽度自閉症スペクトラム障害を持つかぁちゃんの育児日記。さくらは令和元年小学一年生。支援学級にも在籍中。学習障害(LD)の書字障害と算数障害の疑い有り。

スポンサーリンク

巷で話題のスマニュー砲とgoogle砲?が来た話と今日は支援学級でのお出かけ。

昨日書いた記事がスマートニュースに掲載されたらしいです。

 

precious2503.hatenablog.com

 

こりゃ凄い!

アクセス数の伸びが半端ない…

これがスマニュー砲の威力か!

f:id:precious2503:20190722004954j:image

これが昨日の夕方に調べた時のアクセス数。

どこまで伸びるのか気になったので、日付が変わった7/22真夜中の1時に確認したらすげ〜。

f:id:precious2503:20190722005610j:image

6796ですって。前日23アクセスの295倍…

しかも今日1時の時点で1133アクセス数。

これはスマニュー砲半端無いって。

 

基本ブログを書くのはスマホです。

滅多にPCからブログを書く事はない。

PCからブログにインするのはスマホじゃ出来ないリンクを貼ったりする場合です。

 

で、今日も昨日の記事のリンクを貼る為にPCからインしてリンクを貼りました。

そして何気なくアスセス数の流入先を調べたら

なんかスマートニュース以外からも来てる。

 

f:id:precious2503:20190722114151p:image

 

googleapis?

こんなの昨日調べた時はgoogleapisなんて無かったんですけど…

いつの間に来たんですか?google大先生。

もしやこれも巷で話題のグーグル砲ってやつですか?

 

スマニュー砲も、google砲(多分)も嬉しい。

もっと嬉しいのは支援学級に興味を持ってくれてる人が多いと分かったこと。

支援学級の記事なので、興味無ければ皆スルーすると思うんですよね。

 

昨日の記事についてですが、保護者は支援学級に偏見を持ってる人が多いってコメントが有りました。

現役の教師の方からも。

でも偏見は仕方ないと思うんですよね。

だってほとんどの保護者の方は健常児、定型発達の子供を育ててる。

定型発達の子供を育ててる親にとって、発達障害の子供や支援学級は全く知らない未知の世界だと思うから。

そりゃ全く知らない未知の世界は怖いですよ。

 

偏見がなければそれは素晴らしい素敵な世界。

だけど、人間の世界はそんな素敵な世界では無い。正直汚いよ。

でも、人間らしくて良いじゃない。

偏見が無くなれば正直嬉しいよね。

でも偏見は無くならない。

だって発達障害に対して悪いイメージの先入観が入ってしまってるから。

 

多分発達障害のイメージとして

「他害、暴れる、怖い」の悪いイメージがあると思う。

実際、他害する子、暴れる子がいるのも事実。

さくらも幼稚園の頃は言葉の無い発達障害の子によく他害されてました。

発達障害のイメージに関しては事実もあるので偏見やめてよ!って言うのは難しいです。

 

そして支援学級のイメージとしては簡単に言うと「問題児の集まり」ってイメージがあるんじゃないかな?

このイメージに対しては全然違うから。

ちゃんとお薬を飲めば普通の生活が送れるんです。

支援学級の子が他害、暴れる等の問題行動をしてるのを今のところは見たこと無いです。

普通学級に通う子の中にもやっぱり発達障害の子はいるよ。

その子もやっぱりちゃんとお薬飲んでる。

薬に関しては、さくらは投薬してないので、効果の程は分からない。

だけど、普通学級の発達障害の子供も支援学級の発達障害の子供もちゃんとお薬を飲みながら普通に過ごしてます。

暴れる?他害?そんなの無いよ。

 

そして今日はさくらは支援学級のみんなとお出掛け!夏休みだけど、そんなの関係ねぇ!

みんなと遊びに行って、ファミレスでお昼ご飯食べて、プールに行って帰ってくるのは夕方予定。

まだ夏休み序盤ですが、満喫してるなあ。

そして、親は家に居て良いから超絶に嬉しい!

 

スポンサーリンク